北海道温泉・道央・道南

ぐるっとにっぽん温泉めぐり

北海道地方の温泉
道央・道南

 TOPページ >> 温泉情報TOP  >>  北海道地方の温泉 1 (道北・道東) >> 2 (道央・道南 

地図の表示は
温泉情報TOPページで

北海道地方の温泉 2
(49温泉)

道北   道東   道央   道南
温泉地 ひとくちメモ 観光スポット&名産
道   央   の   温   泉
28
白老温泉
太平洋に面した国道36号の旧道沿いや、ポロト湖近くに数軒の温泉施設がある。源泉は黒褐色
近くには、アイヌの人々が生活していたコタン(村)をポロト湖畔に復元した白老ポロトコタンがある。民族楽器ムックリの演奏や、重要無形民俗文化財のたアイヌ古式舞踊は必見。ポロト湖では冬は湖上スケートや、わかさぎ釣りが楽しめる。

泉質:塩化物泉
効能:火傷・切り傷・皮膚病・虚弱児童・慢性消化器病・便秘・慢性婦人病など
白老ポロトコタン
29
支笏湖温泉

(しこつこ)
支笏湖の東岸、遊覧船の発着場所付近に飲食店やみやげ物屋なども多く並び、温泉街を形成している。湖の北西側には一軒宿の丸駒温泉 いとう温泉がある。支笏湖は 国立公園としての規制がかなりきびしく行われているため自然環境に配慮した、つつましい開発が行われている。そのため宿は中規模の宿泊施設が多い。湖では釣りやキャンプの他に、ボートやスキューバダイビング、湖畔では自然歩道の散策や恵庭山などへの登山も楽しめる。ヒメマス(チップ)を使った料理などが名物となっている。

泉質:ナトリウム炭酸水素泉
効能:リュウマチ
支笏湖の観光


支笏湖観光船
30
小金湯温泉
札幌から定山渓温泉に向かう途中にある湯治向きの山間の静かな温泉地
3軒の旅館がある。

泉質: 硫黄泉 * アルカリ性単純泉
効能:神経痛・リウマチ

31
定山渓温泉

(じょうざんけい)
古くからアイヌ人に知られていた温泉だったが、和人によって温泉宿が建てられたのは江戸時代である。しかし、明治の終わりまでは湯治客も少なく経営が成り立たなかったという。大正の初めに豊羽鉱山開発に伴って定山渓鉄道が開通すると、定山渓温泉は札幌からわずか1時間となり多くの人に利用されるようになった。豊平川沿いにホテルや旅館がたちならんでおり、温泉街には足湯もある。札幌観光の拠点によい。

泉質:ナトリウム塩化物泉
効能:神経痛・胃腸病
豊平峡ダム


・定山渓ダム
・札幌国際スキー場
札幌観光案内
32
朝里川温泉
(あさりがわ)
小樽市のはずれの朝里川河畔の山間に湧く温泉。、9軒の旅館、ホテルと日帰り入浴施設「ゆらぎの湯」がある。夏はゴルフやテニス、冬は朝里川温泉スキー場でスキーが楽しめるリゾート型温泉。小樽観光の基地に最適。

泉質:弱アルカリ性低張性温泉
効能:胃腸病・神経痛・貧血症

                                                  ▲道央のTOPへ
小樽観光案内 
ガラス・オルゴール
小樽運河など

33
盃温泉
(さかずき)
積丹半島の西側の付け根に10軒の旅館がある。積丹半島を一周する国道229号沿いには手つかずの自然が多く残り、海水浴やキャンプ、海釣りや川釣りなどのアウトドアライフが楽しめる。宿では、盃漁港に水揚げされたばかりの日本海の海の幸を楽しめる。

泉質:硫酸塩泉(カルシウム-硫酸塩泉)
効能:神経痛・リュウマチ
積丹半島の観光

新鮮な海の幸
34
雷電温泉
日本海に面した国道229号沿いに、3軒の旅館ホテルが存在する。
義経や弁慶にまつわる伝説の残る奇岩怪岩がある。
釣り、海水浴、キャンプに適している。
雷電海岸から約4km入った山間にある一軒宿の朝日温泉は、水上勉の小説「飢餓海峡」の舞台としても有名。また、岩内岳のふもとの高原には岩内温泉がある。

泉質:硫化塩泉(カルシウム-硫化塩泉)・源泉温度48度〜59度
効能:神経痛・リウマチ・皮膚病
岩内の観光
35
ニセコ温泉郷
倶知安町・ニセコ町・蘭越町のかなり広い範囲に点在しており、温泉の雰囲気も泉質もそれぞれに違う。また一軒宿が多い。新千歳空港や札幌市から直通のバスが運行されている。
ニセコの観光案内
洞爺湖周辺
の温泉
洞爺湖湖畔に温泉街が広がる。洞爺湖温泉、壮瞥温泉、財田温泉、洞爺温泉、洞爺村温泉、仲洞爺温泉などの温泉が洞爺湖畔に存在する。カヌー、 ハイキング、手作り体験、果物狩り、有珠山や昭和新山とその関係博物館 クマ牧場など見どころ、遊びどころが多い。
洞爺湖周辺の
観光案内




有珠山ロープウェイ

・有珠山西山火口散策
・昭和新山
・火山科学館
・クマ牧場
遊覧船
カヌー体験
36.洞爺湖温泉
大正の中頃に、湖岸で43℃の源泉が発見されたのが温泉の始まりである。洞爺湖湖畔南側の遊覧船発着場近くに温泉街が広がる。洞爺湖周辺での中心地になっており、旅館ホテルの数も多い。

泉質:ナトリウム・カルシウム - 塩化物泉
効能:胃腸病・慢性筋肉リュウマチ・婦人病
37.壮瞥温泉
洞爺湖温泉東の林間台地に湧いている静かな温泉。9軒の旅館が存在する。有珠山、昭和新山の観光基地に適している。有珠山にはロープウェイで火口原展望台に登ることができる。

泉質:ナトリウム硫酸塩化物炭酸水素塩泉
効能:神経痛・筋肉痛
38.仲洞爺温泉
洞爺湖の東側に位置する静かな湖畔の森に囲まれた温泉。仲洞爺キャンプ場の管理棟にあり、日帰り入浴もできる。

泉質:カルシウム硫酸塩泉(アルカリ性低張高温泉)
39.財田温泉
洞爺湖の北岸にある一軒宿。
ログハウスやトレーラーを利用したアウトドア感覚の温泉

泉質:カルシウムーナトリウム硫酸塩・塩化物泉
40
北湯沢温泉
国道453号の長流川沿いの風光明媚なリゾート温泉。河原から湯が湧いているのを見ることができる。スキー場や屋内プール、テニスコートなどを備えたホテルと小規模の旅館、民宿が8軒。渓流釣りやサイクリング、また大滝村陶芸館で陶芸創作体験もできる。美笛峠方面へ向かう途中にある三階滝もみどころ。

泉質: 硫黄泉 * 硫化水素泉 * 単純泉
効能:神経痛・リュウマチ・糖尿
                                                  ▲道央のTOPへ


41
蟠渓温泉
(ばんけい)
長流川の渓流沿いに湧いているひなびた温泉。古くからアイヌの人々が利用する湯治場であった。温泉街ができたのは明治中期、当時は賑わっていたが、現在では静かな温泉地になっている。長流川沿いに4軒の旅館のほか「蟠渓ふれあいセンター」「蟠渓温泉健康センター」がある。長流川の川原には無料入浴可能な露天風呂「オサル湯」がある。オサル湯の周囲も温泉が湧出している場所が多数あり、即席で野湯ができる。
スキーを楽しむ行楽客や、保養客の利用が多い。オロフレ峠へ通じる道からの眺望が見事である。

泉質:含硫黄-カルシウム-硫酸塩泉・塩化物泉
効能:リウマチ・高血圧・動脈硬化 神経痛、アトピー性皮ふ炎など
・オロフレ峠
・スキー
42
カルルス温泉
温泉街の開発がはじまったのは1899年で、その後陸軍の保養所が置かれたことにより栄えた。
チェコスロバキアのカルルスバード温泉に似た泉質であることからカルルス温泉となった。ラジウムが豊富な温泉である
千歳川渓谷の寂境、来馬岳の裾野に7軒の旅館がある。
近くのオロフレ峠からは雄大な景色が眺められる。橘湖、千才川渓流、サンライバスキー場が近い。

泉質:単純温泉
効能:神経痛・胃腸病・リウマチ・創傷
・オロフレ峠
橘湖
・千才川渓流
サンライバスキー場
43
登別温泉
昔はアイヌの人々が温泉を薬湯として利用していたといわれる。江戸時代から道路が整備され温泉宿(今の第一滝本館)が建てられた。その後、日露戦争の傷病兵の保養地に指定され、全国に知られるようになったという。「地獄谷」は登別温泉最大の源泉エリアであり、11の泉質で1日1万トン湧出している。北海道遺産の「地獄谷」には1周15分程度の観光用の歩道もある。温泉街から、東にある四方嶺(クマ山)にロープウェイが通じており、山上にはのぼりべつクマ牧場があり、東に倶多楽湖を見下ろすことができる。

                                                  ▲道央のTOPへ
                                
地獄谷観光
 地獄谷観光歩道MAP

のぼりべつクマ牧場
道   南   の   温   泉
44
二股ラヂウム
温泉
長万部岳西麓、二股川の谷間に湧いている歴史のある一軒宿温泉。明治時代から湯治場として開かれている。近年建て替えが行われ快適な宿に生まれ変わっている。12の浴槽と温水プールがある。源泉かけ流しだが、全ての浴槽が病気治癒の観点から湯温が細かく設定管理されているのが特徴。日帰り入浴も受け付けている。宿の裏手には北海道指定天然記念物の石灰華を見ることができる。

泉質:含弱放射能カルシウムナトリウム泉
効能:内臓疾患・神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・
    冷え性・きりきず・やけど・慢性皮膚病・慢性婦人病・慢性便秘

45
長万部温泉

(おしゃまんべ)
昭和30年の天然ガスボーリングの際に湧き出た温泉で、現在8軒の宿がある。
函館、札幌から2時間ほどであるため観光客、商用客でにぎわっている。
毛ガニの町として知られ、そのほかホッキ貝、ホタテなど新鮮な海の幸が楽しみ。

泉質:弱食塩泉
効能:神経痛・リウマチ・胃腸病
・毛ガニ
 ホッキ貝、ホタテ
46
濁川温泉
(にごりがわ)
江戸時代から湯治場として多くの人で賑わい、、遠くは仙台からも湯治客があったという。濁川盆地の水田地帯に小さな旅館が点在している。のんびり静養するのによい

泉質:硫黄泉 * 硼酸泉 * 塩化物泉 単純泉など
効能:胃腸病・婦人病

47
銀婚湯温泉
古くからアイヌの人々に利用されてきた温泉で、戊辰戦争の時には榎本武揚率いる幕軍の負傷者を湯治させて顕著な効能があったということで一躍有名になったといわれる。大正14年に川口福太郎が落部川中流の中州からの湧出に成功し、その日が、大正天皇銀婚の日であったため銀婚湯と命名されたという。湯は皮膚病に特効があり、火傷の跡もきれいになくなると評判。
泉質:ナトリウム−塩化物
効能:神経痛や肩こり、腰痛、皮膚病 ストレス、疲労回復

48
湯の川温泉
開湯は1653年と北海道で最も古くから栄えた湯治場で、松前藩主の息子の病気療養場所を探した際に発見されたと言われる。戊辰戦争の時傷病兵の傷をいやした温泉でもある。函館市街の北東部、函館空港近くの海岸沿いに温泉街が広がる道内有数の温泉地。大型ホテルから、旅館、料亭、公共の宿など、28軒がある。イカ、毛ガニと新鮮な北の味覚を楽しめる。函館観光の拠点として最適

泉質:含土類石膏食塩泉
効能:神経痛・リュウマチ・胃腸病・婦人病

函館観光案内

・イカ、毛ガニ
49
知内温泉
(しりうち)
以前からアイヌの人々が利用していたとも言われるが、開湯は1247年で、源頼家の家臣が発見したとされる。松前藩主の湯治場でもあった。一軒宿の「知内温泉旅館」
火傷、胃腸病に対する効能があるとされ、湯治場として多くの人達が訪れている。

泉質:明ばん泉
効能:胃腸病・火傷                                          
▲道南のTOPへ
                                                  ▲このページのTOPへ

                                                ←道北・道東のページに戻る


        


スポンサードリンク




ぐるっと日本温泉めぐりTOP

日本人の温泉観と歴史

温泉のしくみ

温泉の泉質と効用

温泉の入浴方法と注意点
温泉情報TOP

北海道地方の温泉
東北地方の温泉
北陸地方の温泉
(福井・石川・富山)
関東地方の温泉
甲信越地方の温泉
(山梨・長野・新潟)
東海地方の温泉
(岐阜・愛知・静岡・伊豆)

近畿地方の温泉
中国地方の温泉
四国地方の温泉
九州・沖縄地方の温泉

森林浴の森百選TOP

北海道地方
東北地方
北陸地方
関東地方
甲信越地方
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州・沖縄地方

水源の森百選
日本の祭りと行事

春の祭り
夏の祭り
秋の祭り
冬の祭り


女ひとり旅あれこれ
プロフィール

私の趣味のお部屋
・ミニチュア
・音楽と私
・我家のポメラニアン



夢のログハウス


リンクのページ


サイトマップ



道北 道東 道央 道南
Copyright() All Rights Reservedぐるっとにっぽん温泉めぐり